骨盤のゆがみは、体に悪影響を与えてしまいます。健康な体を維持するためにも、整体院や接骨院などで骨盤のゆがみを改善することが大切です。こちらでは、骨盤のゆがみについてご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

ゆがむ原因

日常生活の中で、何気なくしている行動や姿勢などが骨盤のゆがみの原因になります。

イスに座る際に、足を組んで座ったりバッグや荷物をいつも同じ手でばかり持ったりすると、骨盤はゆがんでしまいます。

また、運動不足も原因の1つです。骨盤のゆがみを防ぐためにも普段から行動や姿勢に気をつけ、運動を適度に行うようにしましょう。

出産後の骨盤のゆがみ

骨盤のゆがみには女性特有の出産後の骨盤のゆがみがあります。

子宮は骨盤のなかにありますので、赤ちゃんの成長とともに骨盤が開いていきます。出産後は徐々に元に戻っていきますが、なかには戻る途中で骨盤がゆがんでしまう方もいらっしゃいます。

出産後の腰痛や尿漏れに悩まされている方は骨盤のゆがみが原因の1つではないかと言われています。

妊婦画像

ゆがみが原因で体に及ぼす影響

腰の痛みや違和感でお悩みの方は、整体院や接骨院などで腰痛治療を受けたことがあると思います。腰が痛むと日常生活に支障をきたしてしまうこともあるので、なるべく早く痛みを解消したいものです。

腰の痛みの原因には様々なことが考えられるのですが、その中の1つに骨盤のゆがみがあります。骨盤がゆがむと仙腸関節にズレが生じ、腰に痛みを感じることがあるのです。

骨盤のゆがみは腰痛の他にも、頭痛や睡眠障害、下半身太り、体の冷え、むくみなど、体の様々な部分に悪影響を及ぼしてしまいます。骨盤のゆがみが原因となる体の痛みや不調は、骨盤矯正をすることで改善できます。そのため、健康な体を維持するためにも骨盤矯正を行いましょう。

歪んだ骨盤のレントゲン画像

沖縄市で整体をお考えの際は、Fラボ接骨院をご利用ください。

沖縄市にある当院は、お客様一人一人の状態に合わせて適切な施術を行う接骨院です。整体のイメージとして聞かれるバキッ・ポキッなど、痛みを伴う施術は行いませんので、安心してご利用いただけます。当院では沖縄ではまだ少ない筋膜療法や骨盤矯正など、様々な施術を行っております。病院でむち打ち治療、交通事故治療、腰痛治療をしているが、なかなか改善できないという方もぜひお問い合わせください。